スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術から一年

去年の今日は、もかがレッグペルテスの手術をした日です。

mini2090.jpg
手術当日の朝。

レッグペルテスは、小型犬の若いとき(生後6~7ヶ月頃が多いようです)に発生する病気で
無菌性大腿骨頭壊死症とも言われます。
大腿骨の先、骨盤にはまっている部分に、なんらかの原因で血液がいかなくなり
壊死する病気です。
一度なると治ることはないので、最終的には手術で壊死した部分を
切り取ることになります。

ただ、小型犬の場合は体重が軽く、後ろ足にかかる重さの比重が軽いので
切ったあとは、そのまま…骨盤と大腿骨が離れた状態でも差し支えないそうです。
手術をしてしまえば、その後は普通に暮らせますよ♪

mini2091.jpg
手術翌日。

もかの足に気づいたのは、生後7ヶ月になるくらいの頃でした。
ドッグランで歩くのを見て、左足をちょっとあげるときがあるな~と思い
病院に連れていったのがきっかけです。
そこでは、しばらく様子を見ましょうと言われましたが
だんだん、状態が悪化していくようなのに「様子見」から変わらないので
心配になってしまい、別の病院に行ってみました。

そこで外科専門の先生にレントゲンを見てもらったところ、
レッグペルテスと診断、翌日手術をすることになりました

mini2092.jpg
急展開でびっくりしましたが、悩んだりくよくよしたりする暇がなくて
かえってよかったと思います。
手術をしたのは、8ヶ月になる少し前でした。

入院中は、手術した足をちゃんと使ってたんですが
退院したら地面につけなくなっちゃって、焦りましたね~。
mini2093.jpg
お医者さんには、リウマチかも…なんて脅かされるし
結局、痛み止めを飲むようにしたら少しずつ左足も使うようになりました。

その後の去勢手術のときも、病院にいる間は元気いっぱいだったのに
家に帰ったらぐったりしちゃったので
どうももかは、病院ではがんばっちゃうみたいですね。
入院中の面会のときも、いつも元気そうだったけど
多分ひとりになったら、ドッと疲れが出たりしてたんだろうな~。

そうそう、この後から、服を着るのも嫌がるようになっちゃったんですよ。
何かを思い出すのか、着ると歩かなくって。
一部のハーネスとかも苦手になりました。
でも、少しずつ慣らすようにしたので、最近はだいぶ
着ても動けるようになりましたが。

mini2094.jpg
退院後は、なるべく運動をして、足から減った筋肉を
元に戻すことが大事…ということだったので
お出かけやリハビリ(屈伸、マッサージ)をがんばりました。
まだエリザベスカラーつけてるのに、お台場やマザー牧場へ
連れていったりしたのはちょっとやりすぎだったかもだけど

mini2095.jpg
その甲斐あってか、今はすっかり普通ですよ~。
手術前、一年後の運動能力は70%くらいの回復といわれましたが
生活するだけなら、じゅうぶん普通に動けてます。

mini2096.jpg
ここからは、最近の写真です。
今のほうが、なぜか童顔ですね~。


最近でも、歩き始めのときに左足を上げちゃうときがあって
それは膝蓋骨脱臼のせいかもしれないんですが
(膝は両足とも悪いです…)以前からやる動作なので、
股関節に違和感とかあるんじゃないかと思うんですよね~。

mini2097.jpg
手術後ある程度たってから、急によく走るようになりました。
走れることが嬉しいのかな、って思います。

レッグペルテスは、左右両方に出ることもあるらしく、
そのことは何度も病院で言われました。
でも1歳半くらいになれば、もう大丈夫でしょう、とも。
先日、その1歳半も無事クリアしました。よかった~。
mini2098.jpg
最近では、手術したことすらも普段は忘れてます。
ドッグランでは、ほかの子に比べて疲れるのが早いかな?て思ったりとか
膝のこともあって階段の昇り降りはさせないようにしたり
太らせないように(足に負担がかかるので)気をつけたり…くらいで
ほかのポメちゃんと、気をつけることは一緒ですね。

手術から無事に一年が過ぎて、改めてほっとしてます。
もか、これからも、元気でいてね。


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

現在の足の様子

今日は、覚書として書いておきますね。

レッグペルテスの手術から7ヶ月あまり経った現在、
もかの左足はだいぶ回復してきました。
歩いたり走ったりしてるのを見てる限りでは、普通に両足を使えてます。
mini1177.jpg

ただ、左足で体重を支えることはできないみたいで、
トイレのときは、壁がどっちにあっても左足を上げて用を足してます。
あとは、伏せやお座りのときにきちんとした姿勢がとれなくて
女の子みたいな横座りになりますね~。
これはもう、くせみたいになってるのかな。

この間久しぶりに、歩いてるときに左足を何度か上げて
スキップみたいにするのを見ました。
すぐに治ってそれっきりだったんですけど、
調子が悪いとそういうふうになることも、まだあるみたいです。

病院で触診されると、左右の筋肉のつき方に差があるのは
わかっちゃうようですね。
手術のときに剃った毛も、だいぶ伸びてはきたものの
まだ、見るとわかるくらいには短いし。
mini1176.jpg

でも、もうほとんど普通の子と同じ!
手術のあとは、人から「足はどうかしたんですか?」と聞かれることも
多かったですが、今はまず言われなくなりましたよ~^^

レッグペルテスは1歳までの子がなることがほとんどで
両足に出ることもあるので、1歳半までは右足もなる可能性がある、と
言われてましたが、今1歳3ヶ月なので、まだ油断できないとはいえ
ほぼ大丈夫じゃないかなって思ってます。

mini1180.jpg

それから膝蓋骨脱臼の右足のほうですが、
こちらは最近、ほとんど外れなくなりました♪

2月ごろまでは、一回のお散歩の間にも何度も外れては
自分でお座りして治してたんですが
今は、たまに急に座ることがあるので、そのとき外れてるのかもしれませんが
前に比べたら回数も少ないし、ずっと目立たなくなったので
ぱっと見ぜんぜんわからないです。

その間にやったことといえば、サプリを飲ませてることくらいですが
それが、そんなにすぐに効果が出るとは思えないので
多分、自分で外れないような動き方を覚えたんじゃないかな~って思ってます。

mini1179.jpg

普段気をつけてることといえば、階段の上り下りを極力させないこと…
とはいっても、ちょっとした段ぐらいなら歩かせますけどね。
多少は、自力で越えられるっていう達成感も必要かな?って☆

あとは、滑る場所を歩かせないこと。
こちらは、無理そうなところは自分で行きません。
一度、家のフローリングを一歩歩いただけで
右足が脱臼し、左足はふんばれなくて、腰がくだけたまま
立てなくなっちゃったことがあって、それ以来
コルクマットの上から出られなくなっちゃったんです。
最近はすこーしずつ歩くのに挑戦してるようですが、まだまだですね。

そのほかに、一番大事なのは、太らせないことだそうです。
足のことがあったので、去勢手術をするときに
術後太りやすくなったらどうしようって、ためらいがあったんですが
それは、私たちが気をつけて防いであげないといけないんですよね。

mini1178.jpg

今のところは、こんな感じかな~。
最近は、ほとんど足のことは忘れていられるくらい普通になったんですが
たまには書き留めておくことにしました。
思ったより長くなっちゃった。
最後までおつきあいいただいた方、ありがとうございます♪


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

術後3.5ヶ月 と 年賀状のお知らせ

12月25日

先週の金曜日は、1ヶ月ぶりになる、もかの通院日でした。
本当は私が行くはずでしたが、インフルエンザのため急遽いおに行ってもらいました。

mini0252.jpg

そのため、お医者さんの言葉はいおから聞いた形になりますが
経過は相変わらず…可もなく不可もなく、といった感じだったようです。
まだ左足の筋肉は右に比べると少ないけれど、痛みはなさそうだし
反対の右足にも症状は出ていない様子、とのことで、今回はレントゲンもなし。
一応、今回で、定期的な通院は終了だそうです。
やった~!

次の区切りは、右足に症状の出る可能性が(ほぼ)消える一歳半を無事迎えること、ですかね~。

寒い日は、やっぱり歩き始めに足を上げちゃうことがあるんですが
歩く前にマッサージをしたり、温かい蒸しタオルで関節を温めたりするといいそうです。

これで一応一段落、という形にはなりますが
これからも、足の屈伸やマッサージはしつつ、足の様子を見守っていこうと思います♪
病気の発覚以来、応援してくださった皆さん、ありがとうございました^^

mini0253.jpg



さて、いよいよ暮れも押し詰まってきましたが、我が家では
ようやく年賀状を作成中です^^;
いまさら…なので、元日には届かないと思われますが
遅くなっても、もかの年賀状をもらってやってくださる、という方が
いらっしゃいましたらご住所をお知らせください♪
←にメールフォームを設けましたので、そちらよりご連絡いただくか
コメントで「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしていただければ大丈夫です。

〆切は、まあ、今年いっぱいくらいですかね…
希望者が誰もいないとさびしいので、どうかご遠慮なく、おっしゃってくださいね☆

mini0254.jpg


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

術後2.5ヶ月

昨日は、一ヶ月ぶりの病院の日でした。

PA0_0275.jpg
最近、お散歩の最初に少し左足を上げていることが多く、走るときにも足を上げたままだと話すと、いろいろ触診してくれましたが、特に痛みは出ていないようでした。
歩き始めに足を上げていて、だんだん普通になっていくというのは、最初はやはりこわばりがあるのかもしれないそうです。
私が「最近寒いからかな、と思うんですが」といったら、その可能性もあるとのこと。

今回もレントゲンを撮りましたが、少し股関節の部分にでっぱりがあるようにも見えるけど、もしそれが足の骨に当たって痛いのであれば、歩いているうちに痛くなってくるはずなので、今回は違うそうです。
先生が心配していたのはリュウマチですが、もしそれが出たらもっとハッキリした症状だそうなので、それも今は大丈夫だそう。
とりあえずは、痛そうなら痛み止めを飲ませて、様子を見るということになりました。

まあ実際には、お散歩してるうちに落ち着いてくるので、痛み止めを使うほどではないと思うんですけどね。

PA0_0281.jpg
今回は私の母親に一緒に付き合ってもらったので、待合室ではずっと抱っこされてました。

個人的には、楽な歩き方や走り方を覚えちゃったのかな~と思います。
足の屈伸やマッサージをしてても痛がることはないので…(うざがられますが^^;)。
リハビリのためには、両足を均等に使ってほしいんですけどねー。

mini0071.jpg
母は、もかをすごく可愛がってます。
もかがなついていくので、やっぱり嬉しいみたい。
病院の先生にも、もうすっかり慣れて、会うと喜んで寄っていくので、可愛がってもらってます。
今回も、私に説明してくれながら、手はずーっともかをなでてくれてました。
先生も犬が好きなんだなって思うと、ちょっと嬉しいですね。

次はまた一ヵ月後です。
それまでには、状態がいいほうへ変わってるといいなあ。

***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

術後7週間

20091030190844
病院に来ています。
経過順調!
今まで2週間おきだったけど、次は1ヶ月後でいいそうです(^-^)

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

プロフィール

**りむ**

Author:**りむ**
いお: ダンナ


もか(もとちか): ポメラニアン♂

2009.01.19~

るち(シルバー): ヒマラヤン♂

1995頃~2011.05.17

びん(かりん): mix♀

2001.06頃~2011.11.18

ゆき(ゆきかぜ): ソマリ×ラグドール♂
mika0007.jpg
2011.09.22~

みか(みかづき): ソマリ♀

2011.10.17~


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
ご注意ください
※当blogのいかなる写真・イラスト・文章も、無断で使用・改変されることは固くお断り致します※
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村
*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
twitter
☆ツイッター始めました。 フォローしてくれたら嬉しいな♪☆
ガーデニング
フラワードーム
最新記事
月別アーカイブ
Cool Dog Site of The Day
2010/2/15の[dogmark.net Cool Dog Site of The Day JAPAN]に選ばれました♪
365Calender
WAN CLOCK
イケポメパラダイス
バレンタインチョコ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。