スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫時代のびん

この数日、気がつけば全く泣かなくなりました。

びんの容態が悪化した10月下旬からは、毎日涙が出て困りました。
会社でも、1日1回はトイレに駆け込んで泣いていて
子供の頃も含めてこんなによく泣いたことはないっていうくらいでしたが
今週に入ってからは、ほとんど泣いてないです。
どうしてでしょうね。
寂しいなーとは思うんですが、あんまり深く考えないようにしてるっていうか…
写真も、最近のものは見るのがつらくなってしまい、見ていません。
ついこの間まではそんなことなかったんですけど。

その代わり、昔のびんの写真は、よく見返しています。

これは、我が家に来てすぐの頃。
bin104.jpg

びんは最初っから人懐こくて、すぐ人にくっつきたがりました。
だんだん人見知りが激しくなって、私といお以外の人間には
姿を見せない「幻の猫」になっちゃいましたが^^;
bin106.jpg

びんの身体の柄って、いまだになんていうのかよくわかりません。
ブルーマッカレルタビー&ホワイト とかかな?
bin103.jpg
ソマリの子猫みたいな顔立ちですよね~。
大きくなったら丸顔になっちゃったので、雰囲気変わりましたが。

このころは、庭に連れ出しても平気だったようです。
bin105.jpg
大人になってからは、こんなこととてもじゃないけどできなかったな~^^;


これは同じ頃のるちですが、今見ると被毛がゴージャスです。
顔立ちもしっかりしてるな~。
多分5-6歳だと思いますが…やっぱり、いつの間にか年をとってたんですね。
変わってないって思ってましたが、そんなことはなかったんだなあ。
ruti011.jpg

******

ブログ村の「猫 闘病生活」カテゴリは、もうしばらくしたら
抜けようかと思っています。
同じように病気と闘っている猫ちゃんの飼い主さんに、
少しでも役立つ内容があれば、と、残しておこうかとも思ったんですが
ポメの能天気なお出かけ記事が続くこともあるでしょうし、
なにより、もうにゃんこ自体いなくなっちゃったし…

ブログ村からこのブログへ来て、びんのことを知ってくれた方、
そして応援してくれた方、本当にありがとうございました。
皆さんのおかげで、すごくすごく力をもらいましたし、励まされました。
これからも、今日みたいな思い出話は出るかもしれませんので
気が向いたら、たまにのぞいていただけたらとても嬉しいです♪


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

薄汚れた天使

以前から愛用してるエンジェルハーネスですが、
意外と使い勝手がいいうえに(物によっては、よく咳き込んじゃうんですがこれはそんなこともなく)
これをつけてると、「可愛い~♪」って言ってもらえる回数がぐっと増えるので(笑)、
お出かけのときはよく使ってます。

うーん、この写真じゃよく見えないですね。
moca0376.jpg

もう一枚

moca0377.jpg
やっぱり、あんまり見えない

ま、まあそんなヘビロテのせいか、最近羽根の部分がくすんできちゃって
あんまり白くなくなっちゃいました
一応洗ってみたんだけど変わらず…
moca0378.jpg
汚れじゃなくて、変色しちゃってるみたいですね
かといって、買いなおすっていうほどでもないし…
いおはそれほど気にならないみたいなので、私が気にしすぎなのかな。
天使の羽根にしちゃ、ちょっとグレーだけど、まあいいでしょう(笑)


ところで、もかの自前の"天使の羽根"も
最近そこだけ毛が少し長いので、なんだか目立つようになってきましたよ
moca0379.jpg
ハーネスつけると、これが隠れちゃうのはちょっと残念ですね~


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

酸素室のこと

今日、咲耶@てまりママさんから
びんに素敵なお花をいただきました。

bin101.jpg
とっても可愛いアレンジメントです♪
びんの元気なイメージにぴったり!
どうもありがとうございました^^

******

さて、記憶が新しいうちに、酸素室の使用感などを書いておきますね。
長くなっちゃったので、興味のない方は飛ばしてください^^;
酸素室の外観についてはこの日の記事をご覧ください。


我が家で借りたのは、こちらの会社のものです。
県内に代理店があったので、電話したところ翌日に持ってきてくれるということでした。
(実際には、こちらの受け取りの都合で、翌々日になりましたが)
引き取りのときも、連絡から2時間くらいで来てくれたので
大きな機械の割りにとても手軽に利用できました。

酸素室そのものの大きさは、小型か中型を選べるんですが
びんは狭苦しいところが好きなので、小型を借りました。
この大きさだとトイレが入らないですが、
どうせ、留守番中は閉め切りにするのが怖いので
少し開けてでかけることになるから一緒かなあと思って。

でも、結果からいうと中型を借りてトイレも入れてやったほうがよかったようです。
具合の悪いときは、酸素室から出ずに中のペットシーツで用を足していましたが
やっぱり気持ち悪かったみたいなので。
わんちゃんの場合は、猫ほど丸くならないですから
ゆったり寝るためにも中型のほうがいいかと思います。


酸素室内部は、自動的に大体35%前後の酸素濃度になります。
本体にはON/OFFスイッチしかついてないので、濃度は変えられません。
酸素室にいくつか空気穴があるので、それを開け閉めすれば
多少は調節できるようですが。

また、この濃度は、中でじっとしているためのものなので、
発作が起きたりして、一時的に高濃度の酸素が必要なときは役に立たないようです。
そのときは速やかに病院へ走るしかないですね。
とはいえ一応、中に入らないときのために酸素マスクも自作して使いました。
これでもないよりはましだったみたいです。
bin102.jpg
酸素マスク用のホースは普通のより細いんですが、短いので
本体も部屋に入れざるを得ませんでした。



置き場所は、リビングの隅を選びました(上の写真にも写ってますね)。
透け透けだと落ち着かないので、2面は壁に接したところにし、
天井ともう1面は布で覆って薄暗い空間にしました。
びんは当時、柔らかい寝床を敬遠してたので、ベッドは入れていません。

本体は、酸素室が届いたときの記事にも書いたように
うるさいので玄関に置きましたが、結構 熱を出します。
家のドアを開けたとき、ほんわかあったかいくらいだったので
夏場はつらいかも~。


こうして用意した酸素室、びん自身は、思ったより抵抗なく受け入れてくれました。
最初の数日は、入れてやるとしばらくそこで寝ていて、
トイレとかをきっかけに出てきてましたが
そのうち自分で入ったり出たりするようになりました。

その後、上にも書いたように、中で寝たままトイレもするようになったので
昼間も、鍵はかけずにドアを閉めるようにしました。

数日たつと、また自分でドアを開けて出入り(開けたドアは閉めませんが…)しだしたので
最終的には酸素は必要なくなってたみたいですが
最後まで、よく中に入って寝ていたので、気に入っていたようです。

本当は、酸素濃度が違うところを行ったり来たりするのは
身体に負担がかかってよくないそうですが
うちの場合、ドアが開いてて濃度が確保できなかったことが多いので
その心配はなかったかな^^;
それでも、常に酸素が供給されている部屋の中のほうが
多少でも息がつけたでしょうし、
なにより、いちばん息苦しそうな数日はずっと酸素室の中で過ごさせて
かなり楽そうだったので、借りてよかったです。

酸素室、どんな子でも必要なわけではないですが
苦しそうなときにはいいんじゃないかと思いますよ。


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ブラッシングのお供

最近、もかの薬用シャンプーをさぼっていたら、またかゆがるようになってしまったので
今日は久しぶりに、おうちシャンプーをしました。

その前にまずはブラッシングから…
恥ずかしながら、もかはいまだにおやつがないとブラシをかけさせてくれません
今日は初めて食べる歯磨きガム。
あげたとたん、取られないように必死でくわえて、こんな顔になりました(笑)
moca0371.jpg
それじゃ噛めないでしょ~^^;

くわえてる隙にブラッシングです。
moca0372.jpg
口にくわえるものがあるから梳かせてますが、何もないと
ブラシを噛もうとするんですよね~。
くわえるものも、おもちゃ程度じゃダメなんです。
食べられるものじゃないと


このあと、このガムは改めて端っこから噛んで、すぐに半分くらいにしちゃったので
シャンプー後は、もかの定番のおやつ、馬のアキレスに交代しました。
(シャンプーの間は、さすがにおやつ無しです)

なんか、やけにえらそうですよ(笑)
マフィアのボスが葉巻くわえてるみたい
moca0373.jpg
身体はびしょびしょだけどね~

人間が一生懸命ドライヤーかけてる間、もかはアキレスに夢中です。
moca0374.jpg
絶対口から離しません

そうこうしてる内に、だいぶ乾いてふんわりしてきました…
もう、アキレスもいっぱい食べたよね。
そろそろ終わりにしようよ~。
moca0375.jpg
反抗的な目してますね
口をこじ開けようとしても、すっごい力で噛んでて動かないので
結局、別のおやつと引き換えでやっと離してくれました。

こんな感じで、もかのブラッシング=おやつなので、たまにしか梳かせないんですよね~。
ほんとは毎日でもやりたいんですが…


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

もかは元気

一週間前の金曜日が、びんの逝った日でした。
時計を見ては、つい
「先週の今頃は、まだびんがいた」
「先週の今頃は、ちょうどびんが最後の瞬間を迎えた」
なんて考えちゃいます…

ある意味、びんの思い出に浸ってくよくよしてるのは心地いいんですが
今、目の前にいる子のことも考えてやらねば
moca0369.jpg
昔IKEAで買ったベッドに寝るもか。
ずっとここに置いてあったのに無関心だったんですが、
あるとき、びんが座ってるのを見て、ベッドだって認識したらしいです。

moca0370.jpg
靴下を脱いだら、速攻でくわえて持っていかれました
わんこって、どうして靴下が好きなんだろう^^;

この子がいてくれて、ほんとに助かります。
もかがいなかったら、今頃自分がどうなっちゃってたかと思うと怖いです…(>_<)


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

プロフィール

**りむ**

Author:**りむ**
いお: ダンナ


もか(もとちか): ポメラニアン♂

2009.01.19~

るち(シルバー): ヒマラヤン♂

1995頃~2011.05.17

びん(かりん): mix♀

2001.06頃~2011.11.18

ゆき(ゆきかぜ): ソマリ×ラグドール♂
mika0007.jpg
2011.09.22~

みか(みかづき): ソマリ♀

2011.10.17~


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
ご注意ください
※当blogのいかなる写真・イラスト・文章も、無断で使用・改変されることは固くお断り致します※
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ村
*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
twitter
☆ツイッター始めました。 フォローしてくれたら嬉しいな♪☆
ガーデニング
フラワードーム
最新記事
月別アーカイブ
Cool Dog Site of The Day
2010/2/15の[dogmark.net Cool Dog Site of The Day JAPAN]に選ばれました♪
365Calender
WAN CLOCK
イケポメパラダイス
バレンタインチョコ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。