スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その翌日

今日の記事には、猫の遺体の写真があります。
ご留意ください。

******

一晩たつと、るちはすっかり固く、ひらべったくなっちゃいました。
保冷剤を敷いてたこともあって、触るとひんやりしてるし、るちじゃないみたい。
でも、顔だけ見ると普通に寝てるようです。
げっそりやつれても、鼻の周りのぷっくりした感じは最後まで変わらなかったので
愛嬌のある顔はそのまま。
それから手足の先も、ぶっとくてふかふかしてて、相変わらず るちらしいです。
顔をくっつけると、るちのいつもの肉球の匂いと、病気の匂いがうっすらしました。

いおと るちをかわるがわる抱っこしました。
mini3292.jpg
いおに抱かれてるるち。
なんだか顔を寄せて、甘えてるみたいです。

抱っこのまま、家の中を全部もう一度るちに見せてあげました。

冬でも暖かい、2階の出窓。
夏の暑いときや、具合が悪くなってからずっとお腹を冷やしに行ってたバスルーム。
開けると、いつもいそいそやってきて外の風を感じていたリビングの窓。

この家のいろんなところに、るちはいました。
家の中だけが、るちの全世界。
私たちよりも、ずっとずっとこの家にいた時間は長かったんです。

それから、るちを箱におさめて、たくさんの花で飾りました。
ほとんどは買った花ですが、うちに咲いてる花もいれたくて
ピンクのマーガレットとセネッティも少し切ってきました。
mini3293.jpg
るちは、花や葉っぱが大好きでした。
家の中に植物があると必ず食べちゃうので、うちでは花を飾ることができませんでした。
この間、玄関へ出たときも、食べ物はもう何も食べようとしなかったのに
鉢植えの葉っぱには噛み付こうとしていたくらい。
たくさんのお花、もういっぱい食べていいからね。

mini3294.jpg

一緒に入れるものはどうしようと思いましたが
結局、好きだったドライフードとおやつを少しずつ、それと
いおと私それぞれからの手紙を入れることにしました。
下に敷いたタオルは、るちを動物病院からもらってくるときに
一緒にやってきたものです。
それからずっと、病院に行くときはクレートに敷いたり
シャンプーのときは身体をふいたりして使っていました。
この記事の最後の写真で、るちにかけてあるものです)
慣れたタオルと一緒のほうが、安心できるよね。

びんは、るちの病状が悪くなったころから
るちには近寄らなくなっていましたが、
このとき初めてそばに来ました。
mini3295.jpg
びんが我が家に来たときから、ずっと一緒だったるち。
ちゃんと、お別れの挨拶はできたかな。


そのあと、霊園に行って、るちは白くて綺麗な骨になりました。

お骨について、このへんの考え方は人それぞれだと思うんですが
私は、るちは家族だけどやっぱりにゃんこなので
人と同じようなお弔いは、理解できないような気がします。
るちにとって、身体はもうこの世で使い終わったものなので
私が持ち帰っていつまでも大事にしていたら、
引きとめられているようで、かえって困るかなあって。
なので、ほかのわんこやにゃんこと一緒に、霊園に埋葬してもらうことにしました。
もしもるちの魂が帰ってくるとしたら、霊園じゃなくてこの家だと思うし
身体はいつか自然に土に還るのがいいかなあと思います。

ただ、やっぱり全部なくなってしまうのは悲しくて
小さいペンダントにほんの少し、歯と、爪の付け根の骨を入れました。
あとで、いおが
「歯と爪って、なんか猫らしいね」って言ってくれました。

mini3296.jpg
リビングの、皆がよく見えるところにかけてありますが
しばらくは、私が出かけるときは身に着けて
いろんなところへ一緒に行こうと思います。

家に帰ると、病院からお花が届きました。
mini3297.jpg
いい匂いが部屋中に漂っています。

るちが使っていたものを見るのは辛くて、ご飯のお皿や
食べてくれなかった開封済みのフードなどは
どんどん捨てたりしまったりしました。
リビングに置いたトイレも。

一時、どうしてもリビングの端で粗相してしまうので
そこにいつもペットシーツを敷いてたんです。
るちが具合悪くなってから、洗面所にある猫トイレまで行くのが大変だったらしいので
そこにトイレを置いたら、よく使っていました。
なので、今でも無意識に、リビングに入るとその場所を確認してしまいます。
何も置いていないのを見て、初めて自分が
るちが用を足してないかを確認しようとしたことに気づくんです。
こういう瞬間がすごく悲しいけど、これからもいっぱい耐えなきゃいけないんでしょうね…


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

theme : ポメラニアン♪
genre : ペット

comment

Secret

ペットの遺骨…わたしはどちらを選ぶのかまだ心は決まりません
その時が来たら…でいいですよね

るちちゃん安らかに眠っていますね

写真を見て、言葉にできない気持ちが胸をぎゅとします

ご冥福をお祈りします
プロフィール

**りむ**

Author:**りむ**
いお: ダンナ


もか(もとちか): ポメラニアン♂

2009.01.19~

るち(シルバー): ヒマラヤン♂

1995頃~2011.05.17

びん(かりん): mix♀

2001.06頃~2011.11.18

ゆき(ゆきかぜ): ソマリ×ラグドール♂
mika0007.jpg
2011.09.22~

みか(みかづき): ソマリ♀

2011.10.17~


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
ご注意ください
※当blogのいかなる写真・イラスト・文章も、無断で使用・改変されることは固くお断り致します※
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
twitter
☆ツイッター始めました。 フォローしてくれたら嬉しいな♪☆
ガーデニング
フラワードーム
最新記事
月別アーカイブ
Cool Dog Site of The Day
2010/2/15の[dogmark.net Cool Dog Site of The Day JAPAN]に選ばれました♪
365Calender
WAN CLOCK
イケポメパラダイス
バレンタインチョコ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。