スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療の選択

先週は、土曜日にびんの病院に行きました。

注射は、前回打ったときはすぐに効いたんですが
今回は、ちょっとましになったかな?程度で
鼻の腫れは結局引かず…
白血球も相変わらず少ないままでした。

bin005.jpg

お医者さんから提示された方針はふたつ。

・通常の半量の抗がん剤を打つ。
 (それでも、白血球が今以上に減って、ぐったりしちゃって点滴が必要になったりするかも)
・放射線治療に切り替える。
 (少なくとも片方の目は白内障や角膜潰瘍を起こして失明する。
  放射線をあてた部分も脱毛して戻らないと思う)

放射線治療にするなら、一刻も早く決めたほうがいいということでした。

鼻腔リンパ腫は放射線治療がよく効くがんだそうです。
本当は、放射線を選ぶのが正解なのかもしれません。
抗がん剤で症状が抑えられたとしても、いつかは薬ががんに負けて
鼻の腫瘍が大きくなって、顔が変形して、呼吸が出来なくなって衰弱して死ぬか
脳に転移して、痙攣を起こして死ぬか…
放射線治療だったら、リンパ腫そのものは治せなくても
鼻腔の腫瘍は消せるのかな?

でも、決断できませんでした。

いおと一緒に話を聞いて決めたんですが、
もう一回だけ、抗がん剤を試してみたいです。
って言ってしまいました。

まだ、覚悟ができないんです。
どうにかして、びんの何も損なわずに、がんを抑えることはできないか…
びんの目が見えなくなることを、自分で決めることができませんでした。


この日は、白血球を増やす注射をして(効かないかもしれないですが)
水曜日に、抗がん剤を打つことになりました。

bin004.jpg

この決断を、いつか後悔することになるんじゃないかと思って
それが怖いです。
私の望みは、とにかくびんに苦しい、辛い思いをさせたくないということ。
だけど、何を選ぶのがベストな選択なのか、どうしてもわかりません。
もしかして、間違っていたらどうしよう。
かえって、びんを苦しめる結果になったらどうしよう。
目の片方くらい、気にしてる場合じゃないのかもしれない。
だけど…
そんなふうにぐるぐる考えて、どうしても割り切れません。

どうか、びんが苦しまずにすみますように。
どうか、びんの綺麗な顔がなるべく可愛そうなことになりませんように。

でも、本当の本当は、がんなんか治って欲しいです…


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

選択、難しいですね。
でも、結果がどうあれ、びんちゃんの為にって
選んだ選択なら後悔ないはずです。
どんな時も、びんちゃんのことを一番に思っての
選択なんですから。
悲しかったけど、るちちゃんのことで前進した
りむさん一家、陰ながら、祈ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

2年前うちのことちゃんも同じ鼻腔リンパ腫で余命2ヶ月を宣告されました。
目の前が真っ暗になり、泣いてばかりいましたが、猫の2ヶ月はあっという間です。
飼い主さんが悩んだり、泣いている暇はない。。。
うちは迷わず放射線治療を選びました。
失明もありうるとのことでしたが、弱視になっても命には代えられないとおもいました。
放射線の治療終了後、抗がん剤治療に移り、癌を克服した元気なことちゃんが隣にいます。
驚くことに、今のところ、失明もしておりません。
半年に一度のMRIでもサイハツ、転移も見られないです。
猫ちゃんにとっても、飼い主さんにとっても辛い戦いになりますが、信じて進んでください。

応援してます。

頑張ってください!

No title

どの決断も むずかしいですよね
どんなに考えても正解があるわけではないから・・・でもびんちゃんの事を考えて考えて下した選択なんだから ご自分を責めたりしないでくださいね
びんちゃんの頑張りに いつだって応援してます! 

>菜々ママさん

ありがとうございます。
るちのときにあたふたした経験が
びんとのこれからの生活に役に立つとしたら
るちも、私たちと一緒に闘ってくれているようで
嬉しいです。

まだ悩んでいますが、少しでも前向きな選択をしたいです。

>鍵コメさん

ありがとうございます。

それも、ひとつの選択肢ですよね…
その子の状況や飼い主さんの考えによって
道は本当にさまざまなんだと思います。
私も、びんにとって一番いい選択ができるよう
もっと頑張って考えたいです。

>ことちゃんママさん

はじめまして。
コメントありがとうございます^^

うちと同じ病気を克服された猫ちゃんのおはなし、
とても勇気づけられます!
目も無事なんですね。その点、かなり悲観していたので
嬉しいことを教えていただきました。

そうですよね。限られた時間しかないのに
私たちが迷っている暇はないですね。

明日、病院に行く日です。
もう一度、先生によく相談してみようと思います。
ありがとうございました。

>MMGさん

お気遣いいただいて、ありがとうございます。
命に関わるようなヘビーな選択は初めての経験で
何か決断するのが怖い、という気持ちも正直あります…
でも、びんががんばってるんだから
私たちもがんばらないとですね!
プロフィール

**りむ**

Author:**りむ**
いお: ダンナ


もか(もとちか): ポメラニアン♂

2009.01.19~

るち(シルバー): ヒマラヤン♂

1995頃~2011.05.17

びん(かりん): mix♀

2001.06頃~2011.11.18

ゆき(ゆきかぜ): ソマリ×ラグドール♂
mika0007.jpg
2011.09.22~

みか(みかづき): ソマリ♀

2011.10.17~


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
ご注意ください
※当blogのいかなる写真・イラスト・文章も、無断で使用・改変されることは固くお断り致します※
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ村
*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
twitter
☆ツイッター始めました。 フォローしてくれたら嬉しいな♪☆
ガーデニング
フラワードーム
最新記事
月別アーカイブ
Cool Dog Site of The Day
2010/2/15の[dogmark.net Cool Dog Site of The Day JAPAN]に選ばれました♪
365Calender
WAN CLOCK
イケポメパラダイス
バレンタインチョコ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。