スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫たちのお腹のことと、みかの足(麻酔事故から半年)

もうすぐ、2012年も終わっちゃいますね~。
実はまだ年賀状も買ってないんですが、どうしましょう^^;
いおは当分書く暇なさそうだしな~。
年が明けてからという可能性も…

mika0201.jpg
ゆく年を振り返る猫。


今年のうちに、途中経過のままになっていた記事の続きを書いておこうと思います。
今日は猫たちの健康のはなし。

mika0204.jpg

1月の末から、ずーっと軟便が続いていた ゆきとみかですが
ようやく、先日から薬を無しにして様子を見ることになりました。

今のところ、お腹を壊すこともなく順調かな…
まだ油断できませんが、長い長い投薬生活からとりあえず解放されました。
よかった~
なにやっても治らなくて、このまま一生薬飲み続けるのかと思いましたから…

食事も、病院の指示を受けつついろんな療法食を試したんですが
うちの子たちに合っているものが、やっと見つかりました

mika0205.jpg
普通の「消化器サポート」じゃなくて「(可溶性繊維)」と書いてあるものです。

本来は便秘の子用らしいので、ゆきみかには反対じゃないかと思いますが
そういうわけでもないみたい。
これを食べ始めてから、お腹の調子がよくなりました。
先日このフードを切らしてしまって、一時的に以前の療法食を与えたら
また軟便に戻っちゃったので、当分これオンリーになりそうです。

ただ、これを食べてると、すーっごく量が増えるんですよ(笑)
水分を含んだ繊維質の○○になるので、しかたないんだと思うけど…
「うわっ」て言っちゃうくらい^^;

ゆきみかは軟便対策で食べてますが、便秘の子にはとってもいいフードらしいですよ。
わんちゃん用もあるので、もし悩んでる方がいたら、試してみてもいいかも。

mika0202.jpg


そして、みかの後ろ足の様子ですが…

麻酔事故の影響からはほぼ回復したんですが、やっぱり元の通りとはいきませんね~。
多分、何も知らない人が今のみかと暮らしたとして
猫を知ってる人だったら、2-3日で「なんか変だな」と気づくくらい。

ちゃんと身構えて飛べば、テーブルにも普通に飛び乗れるんですが
とっさの踏ん張りがきかないので、ちゃんと力が乗ってないと
30cmくらいの高さでもジャンプに失敗します。
そして、そういうときに受け身が利きません。
たまに、すごい音たてて横倒しに落っこちてます

それでも、手術後1か月の時点ではこういう座り方もできなかったので
だいぶよくなってるんですよね…
mika0203.jpg

改めて振り返ると、みかは何とかここまで戻れましたが
麻痺が残るとか、最悪目覚めないままという可能性もあったんですよね。
今でもこんなにダメージが残るくらいだから
何が起こってもおかしくなかったんだな…と思うと、恐ろしくなります。


まあ、でも、そんなことを書いておいてなんですが
みかは本当にレアケースだと思うので
麻酔そのものを必要以上に恐れることはないと思いますよ^^;
うちでも、ゆきやもかは全然大丈夫でしたし、
びんはがんに侵されながらも、毎週の麻酔(弱いものでしたが)に耐えましたから。
リスクはあるけれど、それでも必要なときにはやむを得ないと思います。

mika0200.jpg

か弱いみかを、お兄ちゃんたちがもっといたわってくれるといいんだけど
男共の遊び方はどうも荒っぽいんですよね~


***応援のポチをいただけると、はげみになります♪***
(どれか1つで大丈夫☆)
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ
スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

こんにちわ!
麻酔の後遺症・・・。
ペットを飼う前に、避妊手術のメリット・デメリットは考えていたつもりでしたが、いざこういうお話を聞くとちょっと考えてしまいます><
飼い主にできることっていったら手術に耐えられるよう、体力つけさせることだけですもんね・・・。
再来月位なのでもうちょっとご飯増やそうかな・・・。
せめて2kgにはしてあげたいです。。。

でも普通に生活できるようになって良かったです!にゃんちゃん達。
うちの実家に猫いるんですけど、鳴き声ってワンコより表現力あるなって思います。。。

No title

ゆきみかちゃんに合う療法食フードが見つかって、よかったですね☆
小梅もロイヤルカナンのセレクトプロテインというアレルギー療法食を
ヒルズzdと交互に使ってます。
今、HP見てみたら、フードの種類が以前よりも増えててビックリ!
会社もいろいろ研究してくださってるんですねっ ありがたい〜☆

No title

今の状態に合うフードが見つかって良かったですね!毎日のことですから、その子に合ったものを選びたいですものね。
麻酔事故の危険性、改めて怖いなと思いました。回復に向けて頑張りましたね!
今は足は痛くはないのかな~心配です>_<

>さっちゃん

こんにちは♪
書いてて、これじゃこれから手術される方はためらっちゃうよね…と
思ったんですが、やっぱり怖くなっちゃいますよね^^;
おどかすようなことかいてごめんなさい(>_<)
麻酔のリスクはどうしてもあるようですが
避妊も大切なことだし、悩ましいですよね…

ましろちゃん、ちっちゃいんですね~♪
もかは、6か月の頃には3kgあったような…(笑)
小さな子って可愛くて憧れですが、
体力の面では、大きく育ってほしいですよね。

ご実家ににゃんこさんいるんですか☆
猫って、わんこに比べて繊細に声つかいわけますよね~(笑)

>小梅ママさん

小梅ちゃんも、合うフードが見つかるまでは
大変だったんですよね…

メーカーさんも、いろいろ新しいの出してますよね~。
私も、↑は病院で教えてもらうまで知りませんでした☆
いままで合うものがなかった子にも
うまくHITするごはんが増えると、ありがたいですね^^

>コウさん

ここにたどりつくまで、何種類フード試したかな~^^;
今回のは食いつきもいいので、その点でも助かります☆

麻酔については、事故なんて正直遠い世界のできごとだと思ってたので
認識を改めさせられました…
まだ完全回復とはいきませんが、ここまで戻ってくれただけでも
ほんとよかったです♪
足はね、痛みよりは力が入らないって感じみたいです。
抱っこすると、やけに下半身がぐにゃぐにゃすることがあるし…
ほんにんもきっともどかしいと思うけど、いつか治ってくれるといいな☆
プロフィール

**りむ**

Author:**りむ**
いお: ダンナ


もか(もとちか): ポメラニアン♂

2009.01.19~

るち(シルバー): ヒマラヤン♂

1995頃~2011.05.17

びん(かりん): mix♀

2001.06頃~2011.11.18

ゆき(ゆきかぜ): ソマリ×ラグドール♂
mika0007.jpg
2011.09.22~

みか(みかづき): ソマリ♀

2011.10.17~


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
ご注意ください
※当blogのいかなる写真・イラスト・文章も、無断で使用・改変されることは固くお断り致します※
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ村
*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
twitter
☆ツイッター始めました。 フォローしてくれたら嬉しいな♪☆
ガーデニング
フラワードーム
最新記事
月別アーカイブ
Cool Dog Site of The Day
2010/2/15の[dogmark.net Cool Dog Site of The Day JAPAN]に選ばれました♪
365Calender
WAN CLOCK
イケポメパラダイス
バレンタインチョコ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。